常駐施設警備・巡回
交通誘導警備
駐車場誘導保安警備
規制車両誘導警備
教育指導
施設警備はオフィスビル・デパート・店舗・病院・銀行・学校・工場・マンション・自治体施設等の警備を24時間体制で行います。盗難・火災等、事故発生防止を目的に、ハードな教育訓練を受けた警備員が迅速に対応します
公共工事等における、工事現場での車両・歩行者誘導を的確に行い事故防止に携わります。現場においては渋滞をまねいたり、また近所一帯に迷惑をかけることがあるので、地域のコミュニケーションも大切な役割です。
店舗開店・催事・イベント等で車両・人が、一時的に多数集まるときに車両及び人に対し的確な誘導業務を実施し事故を未然に防止すると共に、万引・盗難等の予防活動を実施します。
近年、高速道路や1級国道、自動車専用道路で各種工事において、高速走行の車両に対し、特殊装備車両と規制用具を用いて工事予告と規制及び誘導業務を行います。
警備員は常に専門業務知識・法令・業務技能を身につけ業務にあたる為に初任者30時間以上、現任者半期で8時間以上の研修と業務特別教育により、刻々と変化する社会事情に合わせ指導教育を実施し、さらに検定資格取得に向け勉強しています。
鉄道保安警備
軌道関連工事における列車の見張り業務が主な仕事です。列車事故は一瞬にして大惨事になることを熟知している警備員たちにとって、わずかな気の緩みも許されない厳しい業務です。だからこそ列車の見張り業務には重責を担っています。
業 務 案 内
TOPへ
T O P
交通誘導警備
駐車場誘導保安警備
常駐警備